上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、涙とともに封を開けた泡盛。
料理酒だけに終わらせるのは惜しいので飲む。

RIMG0435_convert_20091015224740.jpg

スジこんにゃくはもうなくて(また作るぞ!)、
今日の晩ご飯はつまみにしようと思えばできたけれど、
食後の一杯だったので塩だけ。

与那国島の島酒と、与那国島の塩。
器は、自分で買った備前焼きです。

ちまちまといろんな物を飲んでいたら(お茶でもお酒でも)、
そのうち色がかわって味が出ますよ、
とカップを買ったお店の人に教えてもらい、
せこせこ飲んでいます。

それはそれとして、水割りにしたのだけれど、
グラスじゃないからどれだけお酒を注いだか分からず・・・
つまり、酒:水の比率はよく分かっていません。
先に氷入れたのがまずかたかな。
ちまちま飲んでいたら氷も溶けました。
寒くなってきたし、次はお湯割りで。



amazonから到着、森薫の新刊。

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
(2009/10/15)
森 薫

商品詳細を見る


舞台が、イギリスから中央アジアへ。

描き込みがおそろしいよ。
興味を持ったらとことん、な人なんだろうなぁと思います。
(エマといい新作といい)

違う方向に成長したアーサーっぽい人が面白いです。

大家族で、係累を覚えるのが大変。女の人の衣装が綺麗です。

これからの物語が楽しみ。



話は戻って、ツマミにしたお塩は、
与那国海塩さんの黒潮源流塩です。
普段は料理とかおにぎりに使っています。

スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。