上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーニングは読んでいるのですが、
よくわからずへぇへぇと読んでいた作品があって、
よくわからないまま最新刊を買ってしまいました。

ひまわりっ~健一レジェンド 9 (9) (モーニングKC)

物語の流れは途中からはいっているのでサッパリなのですが、
言葉遣いやリアクションが面白い。

主人公がだれか分からないまま、
エビちゃんとか副主任とか副部長とかハミガキとかが出てきて、
きわめつけが「ウィング関先生」。
名前に隠された意図を理解するのにかなり時間がかかりました。

人形劇ひそかに観てたし(紳々とか竜々とか)。

個人的には早く木綿のハンカチーフを読みたいです。


ひまわりっ~健一レジェンド 9 (9) (モーニングKC)ひまわりっ~健一レジェンド 9 (9) (モーニングKC)
(2008/12/22)
東村 アキコ

商品詳細を見る



あ、残念。オビがついたらもっと面白い表紙なのに。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。