上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休中に観た映画3本、すべてドキュメンタリ。

「ヤング@ハート」公式サイト
 監督/スティーヴン・ウォーカー
 出演/おじいさん、おばあさん

 おじいさん・おばあさんのコーラスグループの物語。
 指導するセンセはけっこうスパルタ。
 容赦ないけど、メンバーはいつも一所懸命で素敵。
 PVみたいなシーンもあって、楽しいです。
 もちろん、平均年齢80歳・持病有な方々なので無理をして欲しくないです。

「敵こそ、我が友 ~戦犯クラウス・バルビーの3つの人生~」公式サイト
 監督/ケヴィン・マクドナルド
 出演/クラウス・バルビーをめぐる証言者

 ………………寝た  ガクリ

「帝国オーケストラ」
 監督/エンリケ・サンチェス・ランチ
 出演/ベルリン・フィルの関係者

 WW2時の楽団員の写真や映像が出るのですが、
 おっそろしいくらいに男前がそろっていてドキドキしました。
 入団基準は楽器を上手に演奏できるだけではいけないのかと。
 もしかすると、ゲレンデマジックみたいなものなのかなあ。

 第九の最終楽章はゾクゾクします。
 一度でいいから生で聴きたい歌リストに入っています。
 指揮はカルロス・クライバーで。
 無茶な話だとは分かっています。




※はじめて絵文字機能を使用。
  いまいち分からないけど、この絵ガクリ は気に入りました。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。