上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「剣客商売」を読み終え、
「養生訓」(もちろん、現代語訳)にはしっている途中に
本屋さんで中島義道の「ひとを<嫌う>ということ」を発見して、
薄いし文字が大きいしすぐ読み終わるわぁとタカをくくって脱線、
土曜日に前からほしかった「ウィーン愛憎」(やっぱり中島義道)を
探し出して浮気。

そして本日寝坊し、近くにある本を放り込んで電車で開くと、
阿川弘之の「大人の見識」でした。

とりあえず、一冊ずつ消化していこう。
ちいさなことからコツコツと。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。