FC2ブログ
「おくりびと」を観てきました。
さいきん話題になってたし、
もっくんでてるし、
ちょうどいい時間帯だったし、
という理由で。

マスカラつけて観に行くのは、
あまりよろしくない映画でした。

「いけちゃんとぼく」を買いました(やっと)。
ラスト近くの後ろ姿は、反則だと思います。

本棚の片付けをしていたら、
かつて、読書感想文を書くためだけに読んだ
「お母さん、ぼくが生まれてごめんなさい」
という文庫を見つけました。
今読むと、読めません。

スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック