上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめて鎌倉に行ってきました。
動機は友人の「いいところだよ~」という言葉で。

地図とにらめっこして、北鎌倉から鎌倉へ南下するコースを選択。
なるべく下り坂になるようにしました。それだけです。

関内駅からスタート、大船というところで横須賀線に乗換。
横須賀…思わず、三笠まで行きたくなるけど、今回の目的は鎌倉なのですから、途中下車です。
(大船駅で逆送してしまいました。逗子行きが正しいのに、なにをしているんだろう)

RIMG0893_convert_20080822221537.jpg
北鎌倉駅でおりて、迷うのもむずかしい円覚寺へ。
そういえば以前GWに横須賀へ行くときに通った路線なのですが、
そのときはこの駅にもんのすごい人があふれ、もちろん、この道にも溢れかえっていたと
記憶しているのですが、なにかあったのでしょうか…。

■円覚寺
広い!坂!蝉の声しか聞こえない。
RIMG0896_convert_20080822221642.jpg

円覚寺からバスに乗ればいいのに歩いて建長寺へ。

■建長寺
広い!坂!
庭園があるのですが、そこで瞑想という名の転寝に耽り、
体力をやや戻す。
ここには限界までダイエット(苦行)をなさっていた仏さまの像がありました。
ここでも何も考えず写真を撮ったら、「なにを残したかったのですか、私」ともいえる
わけわかんない空とか緑が殆どで、建物はほんの一部しか写っていなかったです。

建長寺からバスの乗れば中略で鶴岡八幡宮へ。
というより、戻ってきたらタイミングよくバスが出発。お賽銭ケチったからか!?

■鶴岡八幡宮
RIMG0951_convert_20080822222124.jpg

鎌倉駅から降りていけばお宮の正面から行けたのに、下ったので裏から入りました。
初めてなんだから真正面から行きたかったのですけど。
末吉でした。

八幡さまの前の通りから逸れ、裏道をふらふら彷徨い、鎌倉駅に到着。
鎌倉駅から江ノ電にのって、長谷へ。

■長谷寺
このお寺の目的は、写経。
鎌倉で涼をとりたくなったら、長谷寺で1,000円払って写経をすると
休めます。
うそです。痺れが切れてさらに疲れました。
RIMG0966_convert_20080822222231.jpg
今回、いちばん感動したお寺にある池。
でっかい鯉がたくさん泳ぐ池はそれはそれで好きなのですが、
この、金魚がたまりません。亀もいました。
…ちっさかったから金魚と断定しましたが、鯉だったらすみません。

円覚寺や建長寺でも感じましたが、お寺の庭のスケールがでかく、
日本庭園、て感じがしました。

■鎌倉の大仏
でかっ。仏像の中に入ってパンチを裏から見ました。
奈良の大仏は小学校の修学旅行でみていらい幾星霜でその大きさなど記憶していません。
が、鎌倉の大仏さまは大きかったです。

お寺の拝観料が、京都のお寺より安い、と感じたのは気のせい、ではないと思います。
他にもたくさんお寺があって、体力と時間があればもっと回りたいなと思う場所でした。
あと、もっと涼しい季節に。

名物をまーったく調べていかなかったので、鎌倉はなにが有名なのか知らず、
カフェごはんをしたのが心残り。
美味しかったんですけどね。店員さんも可愛かったし。
スポンサーサイト
テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。