上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せのちから

監督/ガブリエレ・ムッチーノ
出演/ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、
   タンディ・ニュートン、カート・フラー、他


いい映画。
ウィル・スミスって、あんなに老けてたっけ?
と思うこともあったけれど、
すごく渋みがましてお素敵になっていて
嬉しいです。

以下感想文。


一攫千金を夢見て医療器具を売るクリス氏。
すごい会社に就職したもんだと思ったら、
器具を買い取って売らなきゃ儲けにならない仕事だったのですね。

どこかで聞いた事のある話だ。

それはそれとして、
蛍雪の功ばりに勉強+子育て+本職をしながら
合格しなければ全てが無駄という勉強する姿をみて
なにかをするには生半可な気持ちではダメだと
つい数年前に某資格試験を諦めた私は改めて感じました。

掴んだ手を決して離さず、
事を成し遂げたウィル・スミスに乾杯。あ、なんか違う。
スポンサーサイト
テーマ:幸せのちから
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。