上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逆境ナイン(DVD)

原作/島本和彦
監督/羽住英一郎
出演/玉山鉄二、堀北真樹、田中直樹、藤岡弘、、柴田将士、出口哲也、他

映画を観にいけなかった反動でTSUTAYAで借りてきて鑑賞。
お笑い映画はいいなぁ。

榊原先生の

「それはそれ、これはこれ」

という台詞が一等大好きです。

【物語】
万年1回戦負けが続いている某高校野球部につきつけられた廃部通告。
それを阻止するため、校長に「甲子園出場」を取り付けた
キャプテン・不屈闘志と他部員の話。

以下、感想。

原作1巻だけ読んでいるんですが、無駄にアツいテンポが面白いので
気になっていました。

主人公の不屈に玉山鉄二。
「手紙」で思い切り泣かされていたので
そのギャップに驚き笑いました。

脇が豪華で無茶を言う校長は藤岡弘、で
野球を知らない野球部監督にココリコの田中(ちゃんとグラサンしてるし)で、
内海桂子さんもご登場されていてツボです。
脇を固めている映画って好きだなぁ…。安心できる。

映像がとても力いっぱい漫画のように作られていて
こちらも面白かったです。
もちろん、他の野球部員のみなさまも。

無茶な設定ですが、そこを気にする必要はないくらいに
不屈闘志に逆境が襲いかかり、
ひとつひとつクリアしていくのが素敵です。

ところで、透明ランナー制って、本当にあるルールなのか。

112対0という逆境が最大のものかと思いきや、
最後まで試練が残されておりました。

エンディングは岡本孝子の「夢をあきらめないで」。
意外と思いながら、なんかしっくりくる歌でした。
マネージャー目線の歌?

テロップで流れる映像も面白かったです。

試合中、ある人に似た格好をした人が出ていてまさかと思ったら、
炎尾燃とちゃんと名前が出ていました。
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。