上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
霧の訪問者 -薬師寺涼子の怪奇事件簿-

田中芳樹 著/講談社ノベルス

買ったその日に読了。

今読んでいる本が薄いにもかかわらず亀の歩み並みに前に進まないので、
気分転換にちょうどよかったです。

帯みてびっくり。10年たったんだ…そっか、10年…。
初めてこのシリーズの「魔天楼」が店頭に並んだときに購入した本屋は
すでにありません。

今回は意外とぐろっきーなお化けは出てこなかったです。
舞台は軽井沢。

ワタクシ、涼子さんも好きですが、お由紀さんも良いと思います。
泉田さんはとても美味しい立場にいると思います。
ジャッキーもけっこう好きです。

さて、
次はいつ出るのでしょうか…。
スポンサーサイト
テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。