上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
V for Vendetta

監督/ジェームズ・マクティーグ
出演/ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィーヴィング 、スティーヴン・レイ 、
    スティーヴン・フライ 、ジョン・ハート

今回の心配事は、"『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟"というフレーズが
度々出てきていた事。
マトリックス…寝ました。

予告でさんざん、ナタリーのきれいな巻き毛が丸刈りにされるところを
観ていて、あんな美人の髪を剃り落とすなんてなんて酷い話だと
勝手に憤る。

【物語】
イギリスが、H総統のような独裁者によって、自由を奪われた時代。
奇妙な仮面を被った黒ずくめの"V"。

以下感想文(含むネタバレ)。

Vの料理姿がツボ。可愛いです。
翌日真似してフライパンで食パンを焼いたら焦げました。

Vと、彼と接触したイヴィー(ナタリー・ポートマン)を探す
フィンチ警視に天晴れ。
地道に“V”を探す姿は、『砂の器』の刑事さんのようです。
物語よりは、人物の方が楽しかったです。

トラファルガー広場と国会議事堂のシーンは好きです。
ふたつとも好きな場所だから。
壊されるのはショックでした。

余談;
『Mr.&Mrs.スミス』以来、パンフレットを購入する際に映画のタイトルが言えなかった映画。
購入するときは、「V、下さい」
スポンサーサイト
テーマ:Vフォー・ヴェンデッタ
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。