上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IN HER SHOES

監督/カーティス・ハンソン
出演/キャメロン・ディアス、トニー・コレット、シャリー・マクレーン、etc

出演者の平均年齢が高い映画。主演二人でなんとか下げてます…みたいな。
『エリザベス・タウン』と天秤にかけて、
上記の映画の方が遅めの上映開始だったので選びました。
本当にそれだけの理由。オーランド・ブルームにとことん縁がありませぬ。

そんなこんなで、久々に普通のアメリカ映画を観てきました。
普通の映画と言うのは、登場人物がフォースを使ったり、
人工知能が反乱起こしたりしない映画。
もっと平たくいうとエンドロールが長くない映画。

キャメロン・ディアスも久しぶりで、「足が長いなぁ」と
上映中に物語りとは関係の無い事で感心してしまいました。

【物語】
容姿には自信は無いが弁護士としてキャリアを重ねるローズ(姉)のもとに、
美人だけど、読書障害で文字が読めずに定職に就く事がままならないマギー(妹)が
ある日転がり込んでくる。
性格も生き方も違う二人の姉妹が生活を始めるものの、うまくいくはずもなく
出張から戻ってきたローズは、自宅で衝撃を受ける。

…って、どこに靴が出てきてる。以下ネタバレの嵐。

気が付いたら引き出しを勝手に空けているマギー。
そりゃ同居人は怒るって。
ハーゲンダッツのアイス(250円のミニカップじゃないぞ)に牛乳混ぜて食べる。
その嗜好はともかく、彼女の胃腸はかーなーり頑丈とみた。

何足もの靴を持つローズ。
理由は、「癒されたいけど、似合う服もないし、食べ物は太るし」とのこと。
その割りによく食べてます。

物語は、

カラダ張ってなんとか生きてきた妹が、
「若さとハリ」がいつまでも続くことがないと気づいて焦り、

ハーレクイン小説を愛読している姉が、
そんな(片付けない・仕事が続かない)妹と同居するハメになったはいいが、
車はレッカー移動、男は……だし、ついにブチ切れてしまって
長期休暇に入る。
どうにかこうにか恋人(のちの婚約者)を手に入れながらも
安堵できずに悩む、というもの。

生きてきたらどっかでぶつかる可能性のある悩みを描いる物語。
タイトルがタイトルなので、
登場人物の「足」元に視線をやってしまいがちになります。

ヘタすると眠くなるような長さ(2時間ちょっと)ですが、
飽きることなく観ていられたのは、
青い空と素敵な余生を送る方々の存在があったからでしょうか。

重箱の隅をつつくようですが、
寿司はすぐに食べ、醤油にわさびを混ぜないように(個人的嗜好)。

とにもかくにも、素敵な靴が欲しくなりました。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
遅くなりました。
随分前に私のブログにコメントを残してくださって。
どうもありがとうございます。

素敵な靴がほしくなる気持ち、わかります♪
そして自分にあった靴だとなおいいなぁ。
2005/12/18(Sun) 00:44 | URL | laundry | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
なぜなら私の妹だから。 キャメロンの新作が気になっていて、ちょうど時間が空いたからお友達と観てきました『IN HER SHOES (イン・ハー・シューズ)』。何気に昨日公開やったのね。予定になくって、偶然やったのにいち早くチェックしたみたい(^-^)それこそ、まだ
2005/11/14(Mon) 12:12:54 |  耳の中には星の砂の忘れ物
★★★★★☆彡マギー(キャメロン・ディアス)は、ルックスは、イケてるけど、学歴も資格もキャリアもなく、無職。姉のローズ(トニ・コレット)は、弁護士として成功しているが、恋のほうはさっぱりうまくいかない。幼い頃に母を亡くした姉妹は、友達でもあり、
2005/11/15(Tue) 18:45:57 |  Happyになれる映画を観よう♪
【監督】カーティス・ハンソン【出演】キャメロン・ディアス/トニ・コレット/シャーリー・マクレーン【公開日】2005/11.12【製作】アメリカ【ストーリー】マギーは
2005/11/16(Wed) 03:58:16 |  シネマをぶった斬りっ!!
10月の最後の日に試写会で『イン・ハー・シューズ』を見に行ってきた。ストーリは、マギー(キャメロン・ディアス)は、ゴージャスなルックスだけど、無職、無資格、、無収入。姉のローズ(トニ・コレット)は、成功した弁護士だけど堅物で恋はいつもうまくいかない。小さい
2005/11/20(Sun) 17:13:17 |  旅・旅・旅・・・・日本を世界をいつか一周してみたい!!
☆☆☆ みなさんはどう思いますか?あのお姉さん。 そんなにブスでした? アメリカ
2005/11/26(Sat) 12:21:53 |  アタマにシャンプー、ココロにシネマ。
●『イン・ハー・シューズ』11月12公開。キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン。二人姉妹を靴に例えたという意味の映画かな?最近キャメロン・ディアス見ないなと思ったらTVで活躍してたんですね。『チャリーズ・エンジェル3』ある....
2006/01/25(Wed) 14:28:30 |  映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。