上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
藤田和日郎の「赤ずきん」といい、
「赤ずきん」ちゃんを見直さないといけない。

ゴス版「赤ずきん」にゲイリー・オールドマンら名優の出演決定

狼を退治する神父さんとのこと。

・・・・・・。

さて、グリム童話を読み直そうか。
退治するのは猟師さんだと思ってた。


スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記
ハート・ロッカー

[監督]
キャスリン・ビグロー

[出演]
ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、
レイフ・ファインズ、ガイ・ピアーズ、他

[公式サイト]http://hurtlocker.jp/

基本、映画の鑑賞前の情報は、原作をすでに知っているのを除いてはたいてい予告・チラシの裏、あるいはポスターのみで、なるべく情報収集はしないようにしています。
期待値を上げたくないのが最大の理由で、あとは先入観を持ちたくない。
とかいいつつ、ひと様の映画鑑賞記にたよらざるをえないところもあります。
最近の例外は、『カティンの森』。これはNHKでアンジェイ・ワイダ監督を紹介しているのを偶々観てしまってからもっそい観たくて観たくて仕方なかった。しかも鑑賞した直後に、あの事故でどうにも忘れられそうにない。

そして『ハート・ロッカー』。

これに関しては心の準備が必要だったと激しく後悔映画。
ポスターから“戦争映画”という認識だけで当日券を購入。
上映数分後には心の中で半泣き状態。

■物語
舞台は戦時中のイラク。駐留米軍の爆弾処理班の人たち話。

以下、感想文
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。