上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHK大河ドラマ
龍馬伝 第一話/上士と下士


三箇日は初詣行って、友だちとくっちゃべってて見逃してたので再放送。
ニュースで、子龍馬が話題になっていましたが、私は子弥太郎に目がいきました。
そこはどうでもいい。

冒頭から香川照之の存在感が半端ない。
岩崎弥太郎が語りをする物語なのですが、いいのですか、素敵過ぎる人で。
いや、私は好きだからいいのですが。

児玉清さん(坂本父)とか、蟹江敬三さん(岩崎父)とかも、もうもう素敵過ぎる。
なにあの姿勢の良さ、かっこよさ。
大河のいいところは、歴史物語の性質上、渋いのが多いことだと改めて思いました。

そして、男前・坂本龍馬。

縁側に、男前龍馬とにゃんこのシーンは
なんともいえない眼福シーン。恐ろしい40歳だ。

スポンサーサイト
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。