上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
峠(上・中・下)

司馬遼太郎・著/新潮文庫

ひさびさに司馬遼太郎。購入後1ヶ月以内に読了。
ミステリーでもないのに、続きが読みたくて読みたくて仕方ない。

【物語】
時は幕末、
長岡藩の士・河井継之助の生涯。

すばらしきゴーイング・マイ・ウェイで行動的で、
強くて優しくて、面白い人。

以下、感想文

歴史小説なので色々と年号が出てくるのですが、
明治以前の年号なんて知っているけど西暦どのあたり?というレベルなので
はっきりいって幕末の人が明治に亡くなっていると、
この人めっちゃ長生き!?といらぬ誤解をします。

それはそれとして。

スポンサーサイト
テーマ:読書メモ
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。