上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第三の時効

横山秀夫・著/集英社文庫

読了。

やややややばいです。
既読の横山本の中でナンバー1かもしれない。
といっても、6冊くらいしか読んでいないです(巻末の著作リスト参考)。

そんな面白さ。

話題のF県警シリーズの第一作目。
なんで1作目から話題なんだーと思っていたら、
短編の連作だったのですね。

横山本はどれを読んでも、途中やめにすると
続きが気になって気になって仕方がないというのを、
通勤電車の中で改めて実感しました。

以下、短編ごとに感想文。ネタバレのオンパレード。
スポンサーサイト
テーマ:推理小説・ミステリー
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。