上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本沈没

原作/小松左京
監督/樋口真嗣
出演/草剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、他

原作の単行本を持っておりますが
こんな前宣伝に命をかける映画になるとは露知らず、
古本屋で探しまくった本です。え、探し方が悪い?
おかげで上巻は双葉文庫、下巻は徳間書店です。

映画のガイドブックなるものを立ち読みして、
どんな役どころが出てくるのかチェックしていたら、
いっぱいありまして…。

庵野秀明・安野モヨコ夫妻、福井晴敏、どこに出てるんだー!!
丹波哲郎を見つけられなかった自分にショック。

シリアスな物語なのに、なんか楽しそうなキャスティングです。

以下映画の感想文。ネタバレ&暴言。あわわわわ;
役名・役者の名前ごっちゃになっています。しかも時系列で書いていません。
無駄に長いです。
スポンサーサイト
テーマ:日本沈没
ジャンル:映画
緋色のヴェネツィア ―聖マルコ殺人事件 ―

塩野七生・著/朝日文庫

こうめびよりのひーさんが紹介してくださった本です。

毎度のことながら随分時間をかけて読了。

面白いです。

朝日文庫のコーナーを探すのが大変な本屋さんで
三部作の残り2冊を購入して帰った位に。

当初はいけるかなぁと思いましたが、
なんか読み出すとぐいぐい引き込まれていきます。

登場人物が魅力的なだけでなく、
舞台となるヴェネチアやコンスタンティノープルがまた魅力的な所為だと思います。

今回特に強く感じたのは、
書いている人の頭の中の具合はどうなっているんだろうと。

資料片手に書かれた物語ではなく、
ベースになった文献が一度塩野氏の頭に入って
いいかんじに醗酵・熟成されたものが
文章になって手許に届いたようなイメージ。

ものすごく読みやすかったから。
世界史に関する素養は皆無なのに、
ふつうに小説読んでいるんですもの。

なななな生意気なことを言ってすみません。
って、誰に謝っているんだ。

以下、内容に触れます。

テーマ:読書メモ
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。