上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュンヘン

監督/スティーブン・スピルバーグ
出演/エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、
     マシュー・カソヴィッツ、ジェフリー・ラッシュ

上映時間 2時間44分
内容の良し悪しよりも先に、尻込みする長さ。

【物語】
1972年、ミュンヘン。
オリンピックで11人のアスリートが殺される。
政府が下した決断は、『報復』

すんません、ベルリン・オリンピックと勘違いして
大戦中の話かと思っていました。

以下ネタバレ感想文

スポンサーサイト
テーマ:ミュンヘン
ジャンル:映画
フライトプラン

監督/ロベルト・シュヴェンケ
出演/ジョディ・フォスター
音楽/ジェームズ・ホーナー

知っている名前が主演と音楽の人のみ。
と思って、公式サイトでキャストを調べたら、
過去に見た事がある映画に出演されている人もいらっしゃいました。
よくある事です。

ジョディ・フォスターだし、予告が気になったし、
で観にいく。
今年初の洋画。

【物語】
事故死した夫の棺と、
6歳の娘を伴ってベルリンからニューヨークへ戻る一人の女性。
搭乗した飛行機は、彼女の設計によるものだった。

離陸から数時間後、まどろみから目覚めた彼女は、
娘が眠っていたはずのシートから、娘の痕跡が消えていた事に気づく。

高度1万メートルの密室で起きた失踪。
娘の身を案じる母に、機長は驚愕の事実を伝える。

キーワードは母の愛。

母の愛を前面に出しすぎるあまり、
誰かを悪人(ではないけど酷い人)にしなければならなかったようです。

以下、ネタバレ相変わらずの感想文。

テーマ:フライトプラン
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。