上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『肩ごしの恋人』(唯川恵 著/集英社文庫)

本日読了。

女流作家の描く恋愛小説を数える程度しか読んでいない私に、
初心者用にと勧められた上記の本を読みました。

今まで、有名どころをちょびっとだけつまみ食いした程度で、
ここ数年遠ざかっていました。
ちゃんと読めるか不安でしたが、すんなり読めてびっくりしています。
ってこれも充分有名どころの小説じゃないか(タイトルは知っていた)。

内容は以下(もちろんネタバレ有)
結婚3回・恋愛命のるり子と、仕事と恋愛にのめりこめない萌。
20年来の幼馴染みの友情と恋の話(裏表紙参照)。
主役の女二人に、引き立て役の男が数名。
スポンサーサイト
テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。